Backpacker's Cache (クマ対策携帯用食料コンテナ)
                          アメリカ製

 Backpacker's Cache(クマ対策携帯用食糧コンテナ)はクマから大切な食料を守るために考えられた、アメリカ製のクマ防除食料コンテナです。デナリ国立公園、グレイシャー・ベイ国立公園、ヨセミテ国立公園などで、バックパッカーの安全を守るために利用されています。また、国立公園の管理事務所などで、有料で貸し出しているところもあります。
 日本でも、平成10年から知床国立公園で試験的に導入されています。知床自然センターで貸出も行っています。

クマ対策食料コンテナ クマ対策食料コンテナ クマ対策食料コンテナ

空き缶
ヒグマが囓ったときに穴が開いたジュース缶(北海道)


| ホームに戻る | 会社案内 | クマ避けグッズ・取扱商品 | クマや自然・アウトドアに関するリンク集 | クマ被害防除 | クマ情報 | 電気牧柵 |
|
iMap | アウトドア | アウトドア情報 | Gallery Bear | 大場満郎さん | 河野兵市さん | 生物多様性国家戦略 | 問い合わせ・ご注文・通信販売 |
|
日本クマネットワーク | Y2K(2000年)問題 | Gallary Apple | 狩猟関係法令の改訂事項 | SECURITY SHOW 2001 | SECURITY & SELF DEFENSE |


Backpacker's Cache(クマ対策携帯用食料コンテナ)の使用説明書

  photo. 旧型・クマ対策携帯用食料コンテナ(在庫無し)

【利用方法】

(1)コンテナ上部にある2ヶ所のロックをコインで回し、ボタンを押して蓋を開ける。

(2)食料をコンテナに入れるときは、常にジップ式のビニール袋などに入れて、食料から臭いが出ないようにしてください。その他にも、ビニール袋を2重にしたり、ビニールの口を2重に縛ったりするのも効果的です。

(3)食料を入れ蓋を閉めたら、2ヶ所のロックをコインで回し、蓋が開かないようにロックしてください。特に食事の準備をしているときに、(臭いに誘引されて)招かれざる客(野生動物)が来ないように備えてください。

(4)コンテナが熱で熱くならないように注意してください。ストーブの側に置かないで下さい。

(5)寝る場所から離してコンテナを置いて下さい。もしもクマが出没して、コンテナに興味を持ったとしても、とても危険なので、コンテナを取り戻そうとはしないでください。クマに襲われて死亡する可能性があります。

(6)クマはコンテナから食料を取り出そうとして、叩いたり、噛んだり、蹴ったりして悪戦苦闘することでしょう。しかし、クマはコンテナから食料を取り出すことができないので、次第に興味を失い、その場所から去っていくことでしょう。

  photo. 横から見ると・・・・

  photo コンテナ上部(2カ所のロックが見えます)

 

商品名:クマ対策携帯用食料コンテナ(Bear Resistant Food Container)
     (米国での商品名/Backpacker's Cache )

      ※クマ対策携帯用食料コンテナはモデルチェンジしました。現在取り扱っているのは、本体が黄色の新しいタイプ(下の写真)です。
●製造元:Bushwacker Backpack & Supply ●原産国:U.S.A.
●サイズ:直径/22cm  高さ/33cm  重さ/約1.65kg  容量/約2リットル
●材質:特殊強化プラスチック
●イエロー
●価格:税別 18,400円(税別)※2015年2月1日より新価格に改訂いたしました。(※)

※クマ対策携帯用食料コンテナはモデルチェンジしました。現在取り扱っているのは、本体が黄色の新しいタイプ(下の写真)です。

new bear container     
         
新・クマ対策携帯用食糧コンテナ


新製品
クマ対策携帯用食糧コンテナ専用バッグ  税別 3,500円(税別)



クマ対策携帯用食糧コンテナを安全に携帯したり、ザックなどに収納したりするときに便利な専用バッグです。

 

輸入者:有限会社アウトバック

連絡先:〒020-0401 岩手県盛岡市手代森16-27-1
TEL:019-696-4647 FAX:019-696-4678
E-mail: outback@cup.com

gif. 注文する、問い合わせる。

gif. ホームに戻る。

gif. Go BearInformation

gif. Go Products


grizzly foot samall
OUTBACK TRADING COMPANY